無料ブログはココログ

« 手作りで | トップページ | 春よ早く来い »

2019年2月 9日 (土)

冬の手仕事と小鳥

       こんにちは!

       今朝は-20度、寒かったね。 
 
       部屋の中はあったかいので、気温の低さはあまり気づかない。
 
 
       そろそろ多肉を挿しなおしをしたいけど、
 
       冬はガーデンショップが春まで閉店しているので、
 
       鉢が欲しくても、なかなか無いので作ることにした。
 
       まず、二個。   スジスジが可愛いしょ!
 
Img_6657_432x640
 
       セメントをこねこね・・・・・ 
       何とかできたけど、部屋は掃除が大変ー!
 
 
       窓辺にはシジュウカラやスズメが毎日ご飯をねだりに来る。
 
       こんなに可愛い、シジュウカラの木の実ちゃん❤ 
Page
 
       玄関前の灯りにほっこり~ 
Img_6526_425x640
 
       中二階に上がる階段の壁はドライフラワーがいっぱい❤
 
Img_6391_430x640
 
       少しだけ春の花 
Img_6089_427x640
 
       毎年続いていた町内のアイスキャンドル作り、
 
       歩道沿いに交通安全を願い3000個以上並べていた行事も
 
       今年から中止になった。
 
       15年くらい続いたのかなぁ・・・・皆高齢になってきて、 
       水に入ったバケツを外で凍らせ、それを歩道沿いに並べるのも
 
       点火するのも大変な事。
 
       もうアイスキャンドルは並ばないけど、皆さん安全運転 
       お願いしますねー❤
 
 
 
 
 

« 手作りで | トップページ | 春よ早く来い »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

おぉぉぉぉぉ〜っ!

いつもお若くお美しく、
気っ風も良くて憧れているアンジーお嬢さま!
何と素敵な器!魔法の指をお持ちなんですね!
そうなの、なかなか欲しい鉢がないの!
僕のディッキアとアガベのコレクションにピッタリかも……。
ヨロシクお願いしますね(笑)
幾つがいいかなぁ……取り敢えず4つくらい?おほほ。
首をろくろ首にして待っていまぁ〜す!

アンジーの可愛いブノ。ちゃんより。

木の実ちゃんhappy01
とうとうここまでなつくのね!∑(=゚ω゚=;)

セメントの作品
何か参考になるものがあったのですか?

頭の中はいつもぐるぐる回転しているのね!
多肉ちゃんはどんどん増えて我が家でも
困るくらいです。
1月に
お家を3週間も空けていたお友達が
帰宅したら多肉が全滅したそうです。春に
増えた多肉ちゃんのお嫁入り先が決まりました。heart04
でも増える子って、、、どこにsadでもある
普通の子たち。たまには変わった子を!

なかなかいないのよ!

ブノちゃんこんばんわ!
 
これだけゴマすり言葉を並べまくると、
ブノちゃんの下心見え見えよー!
 
どう?、この鉢いいでしょ!、カッコイイしょ!
何処にでもあるような多肉もこれに入れたら、
お洒落に見えるわねー♪
  
ディッキア?、アガベ?、それどんな食べ物?
見たことないし知らないわ~? 
 
棘、棘のある植物なんて知らないし、
ブノちゃんのように写真集も見たこと無いのよね~(笑)
 
私の方がほんのちょっと?年上なのよ。
こき使わないでいたわってほしいわよ、
体も弱いし、白魚のような手がカサカサになってしまうわ。
え!!!もうこれ以上カサカサになっても変わらないって?
まーーーそれはそうね、アハハ
 

ぷりんさんこんばんわ! 
 
木の実ちゃん可愛いよ❤
シジュウカラはあまりなつかないけど、この子は特別ね。
毎日ピーナツを上げて声を掛けていたの。
手に乗るのはこの子だけなのよ。
 
セメントの鉢は豆腐のパックを見ていて
ちょうど多肉の鉢が欲しかったので試して見たら
可愛くできたの。
参考になるものがあったらいいのにねー!
インテリアが好きなので、鉢もインテリアの一部なので出来て良かったわ
 
多肉は寒さには強いけど、真冬に家を空けるのは無理よね。
多肉増えたら上げるね、でも特別変わった子はなななか無いけど
あったとしても増えづらいかもね~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457524/75097894

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の手仕事と小鳥:

« 手作りで | トップページ | 春よ早く来い »