無料ブログはココログ

« リリーガーデニアのハンドクリーム | トップページ | 最高の思い出に »

2016年11月16日 (水)

こんな日は大根で

       朝起きると、

 
       夜中から降った雪がどっさり積もっていた。
 
       除雪車は来ない、、、、、あ~、来ないよ。
 
       12月に入らないと、
 
       予算の関係で出動はないと聞いている。(||li`ω゚∞)
 
Dsc08457_640x420
 
 
       降り続ける雪・・・・しんしんと・・・、
 
       しんしん・・・なんてもんじゃないね、
 
       わさわさと、お昼頃まで降り続いていた。
 
       雪かき3回もした、 誰が?、えへ^^
 
 
       玄関前、軒下の雑貨も埋もれそうだ。
 
Dsc08443_640x437
 
       大きな大根を3本もらったので、
 
       真面目にレシピを見て作ってみた。
 
 
       鶏肉とこんにゃくと一緒にコトコト煮た。
 
       コチジャンとニンニクを入れて、少しこってりとした。
 
       なかなか美味しいよ~♪
 
Dsc08506_419x640_2
 
       まだまだ大根がある・・・・う~ん、どうしょうか。
 
       ナマスの作り置きをしよう、
 
       さっぱりして好きなのよ、 昆布をちょこっと入れた。
 
 
       円く切ったのは、切干大根にするよ♪
 
       たまに自分で作るけど、歯ごたえがあって美味しいの。
 
Page_2
 
 
       昨日、近くの花友さんちに寄ったら、
 
       まだ冬囲いが残っているようだった。
 
       彼女の庭は広いので、かなりの時間と体力がいる。
 
 
       庭は、本当に過酷な重労働だ。
 
       特に、この辺は厳寒地だから、
 
       寒さで凍らないように・・・・・巻いて、寝かせて、
 
       雪で折れないように・・・・・縛って、巻いて、
 
       庭中、巻いて縛って寝かせて・・・・夢でうなされる^^
 
 
 
       こんなに、手をかけているからか、
 
       春は何百倍もいとおしく感じられるサ・・・・❤
 
 
        クリックして応援してね
        花・ガーデニング ブログランキングへ

« リリーガーデニアのハンドクリーム | トップページ | 最高の思い出に »

日記・コラム・つぶやきⅢ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
それにしても、旭川はすごい雪ですね~
仕事も終了して、やっと今日、足の芯まで冷えながら冬囲いをやっていました。

お料理も、とってもお上手なんですね。バランスの良いメニューで、本当に美味しそうで、ダンナ様が羨ましいです。

大根・・・くせがなさそうで、ちょっとくせありの野菜ですよね。
カレーに入れられた事って、ありますか?
ジャガイモのように煮崩れする事もなく、結構我が家での定番です。特に、ごはん粒が食べれない夏の暑い時、大根と夏野菜のカレーを、ご飯の代わりにマッシュポテトにかけて、食べるんです。さらっとして、のど越しが良く美味しいですよ。食欲のない時でも、食べないと動けませんからね・・・

それと新鮮な大根は、葉っぱを少しつけて、ラップで密閉するようにし、冷蔵庫で保存すると、結構長期間、鮮度が保てるんですよ。

仕事が終わったので、ゆっくりできるのですが、まずは荒れ放題の家を片付けないと・・・(笑)

旭川はすごい雪です、(。>0<。)
根雪もこんな早い年はなく、記録を更新したようです。
気温も平年より低く、靴下の重ね履きしてるよ。
 
冬囲い大変でしたね、お疲れ様でした。
こんな寒くなってからだと、風邪引かなかったですか?
少しゆっくりできるといいですね。
 
料理上手じゃないですよ。
写真では、味は分からないからごまかしてるの^^。
 
大根のカレー?、 まだ作ったことないわ。
でも、何だか美味しそうね。
カレーは大好きだから、今度作ってみるわね。
 
だいこんの保存は葉っぱを少しつけておくの?
いつも、全部切っていたわ、 あらら・・・・だめね。
そうなんだ~!、 色々教えてくれてありがとう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457524/68454406

この記事へのトラックバック一覧です: こんな日は大根で:

« リリーガーデニアのハンドクリーム | トップページ | 最高の思い出に »