無料ブログはココログ

« マイケルと薔薇 | トップページ | アンティークランプとシダ »

2011年1月19日 (水)

タイプライターとレース

これはイギリス製のアンティークのタイプライターです。

我が家に来て20年程になります。

 

Dscn1391_2

私はこれを使っていたのは、きっとブラットピットのような、素敵な新聞記者さんだと

信じていますが、マイケルパパは、いやいやこれはアンジェリーナ ジョリーのような

美人のOLさんが使っていたに違いないと信じているようで・・・

どちらにしろ今は我が家の出窓で、まどろんでいます。

 

Dscn1350_2

私は遠い国のアンティークショップにいました。

日本のショップに来てきれいに並べられ、何日か過ぎました。

ある日ここの奥さんが私を気に入り連れ帰ってくれました。私は何処にいくのか不安

でしたが、ここの奥さんはお部屋の模様替えが好きなようで、時々私の居場所が変わり

嬉しそうに私の上に写真たてを置いたり、お花を置いたり、

時には横にしたり、縦にしたり・・・でも私を好きなようで大切にしてもらっています。

                                    by アンティークレース

« マイケルと薔薇 | トップページ | アンティークランプとシダ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとう~すごい雪ですね。
屋根から落ちてきた雪で車のヘッドライトが割れました。
まだキーボード打つのも遅くて、覚えが遅くて、
なかなかスムーズにいきません。
早く春になったらいいのにね~私もメモリーに行くの楽しみです。

ぎゃはは~happy01

絵心もあれば、詩心もあるのですね~!

さすが~ポエムさんです!

さとぴーちゃんこそ、絵心、歌心、最高です!
それに手仕事、何でもできて、その上ステキ!
早く春にならないかな~またガーデン見せてね~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1457524/38525965

この記事へのトラックバック一覧です: タイプライターとレース:

« マイケルと薔薇 | トップページ | アンティークランプとシダ »